意外と知らない?肌にやさしい体の洗い方

2022年8月30日 | ブログ

洗浄料には気を使うけれど、体の洗い方は気にしていない…という方も多いのでは?

体を美しくすこやかに保つために、肌の汚れを落とすことと同じくらい大切なのが、“やさしく洗う”こと。せっかく綺麗にしても、洗い方を間違えると肌のバリア機能を壊す原因にもつながります。

そこで今回は、肌に負担をなるべくかけず、汚れをしっかり落とすための肌にやさしい洗い方をご紹介。ぜひ今日から実践してみましょう!

<肌にやさしい洗い方>

1.入浴前に、お湯を全身にかけて予洗いをする
2.ボディタオルで洗浄剤をたっぷりと泡立てる
3.洗浄は体の上から下、内側から外側へ向かって円を描きながらやさしく手を動かす
※胸元や背中は皮脂を洗い流すイメージで
4.すすぎ残しがないよう、ぬるめのお湯でしっかりと洗い流す
5.肌をゴシゴシこすらず、タオルに水気を吸わせるように体を拭く

汗は水でも落とせますが、背中や胸元・デコルテの皮脂は洗浄料がないと落とし切れません。胸元や背中などの皮脂が出やすい部分はボディ洗浄料を使用し、しっかり泡立てやさしく円を描きながら洗いましょう。

より肌への負担を減らすためには、ボディタオルの質にこだわるのもおすすめです。

ラポリス リッチフォームタオル」は、肌あたりがやさしく、ふわふわな泡立ちで包み込むように洗えるのが特徴。

泡立ちはもちろん、しっかり洗いたいひじやひざはコシのある平らな面、その他のマイルドに洗いたい部位はふわふわな面と2wayで使い分けることもできます。


ラポリス リッチフォームタオル

体の洗い方やボディタオルまで意識して、なめらかな美しい肌を保ちましょう。

「ラポリスリッチフォームタオル」はLiveActive®STOREでご購入いただけます。

  1. LAPOLIS
  2. ブログ
  3. 意外と知らない?肌にやさしい体の洗い方